Hakuhodo DY Music & Pictures Inc.

SHARE

2/25劇場公開!
選ばなかったみち
選ばなかったみち

Award & Review映画の評価

  • 第70回ベルリン国際映画祭(コンペティション部門 出品)

Theater公開劇場

Official SNSオフィシャルSNS

Introductionイントロダクション

ハビエル・バルデムとエル・ファニングが父娘役で豪華初共演!

あの日、あの時、あの瞬間・・・別の道を選んでいたら―。

サリー・ポッター監督の実体験に基づき、父の幻想と娘の現実を描いた問題作

 

本作はイギリスを代表する女性監督サリー・ポッターの弟が、若年性認知症と診断され、監督自身が介護で寄り添った経験をもとに書き下ろされた物語。   父と娘が心で旅をした24時間が、豪華キャストにより美しく壮大な旅路として結実した。

父レオ役は圧倒的な存在感で観るものを引き付けて離さないオスカー俳優ハビエル・バルデム(『DUNE/デューン 砂の惑星』『ノーカントリー』)、娘モリー役をイノセントな魅力を放ちながらも確かな演技力で数多の実力派監督と組んできた人気女優エル・ファニング( 「マレフィセント」シリーズ)が演じ、ついに父娘役で初共演を果たした。その他、ローラ・リニー(『ハドソン川の  奇跡』『ラブ・アクチュアリー』)、サルマ・ハエック(『エターナルズ』『フリーダ』)ら実力派名優が脇を固める。

父の幻想と娘の現実。ふたりは同じ空間で別々の24時間を生きたー
同じ場所にいながらも景色が異なる二人の旅路の行方とは―。
人生の岐路で自分の選んだ道は正しかったのか、もしも別の選択をしていたら?
胸の奥底にしまい込んだ過去の大切な出来事や記憶を繋ぎながら、人生の奥深さに迫る感動の問題作。

Storyストーリー

ニューヨークに住むメキシコ人移民レオ(ハビエル・バルデム)は作家であったが、認知症を患い、誰かの助けがなければ生活はままならず、娘モリー(エル・ファニング)やヘルパーとの意思疎通も困難な状況になっていた。

ある朝、モリーはレオを病院に連れ出そうとアパートを訪れる。モリーが隣にいながらもレオは、初恋の女性と出会った故郷メキシコや、作家生活に行き詰まり一人旅をしたギリシャを脳内で往来し、モリ―とは全く別々の景色をみるのだった―。

Castキャスト

ハビエル・バルデム

ハビエル・バルデム

父・レオ

  • 『ノーカントリー』(2007)
  • 『DUNE/デューン 砂の惑星』(2021)

1969年生まれ。スペイン領カナリア諸島出身。

スペインを代表する実力派俳優。芸能一家に生まれ、6歳で芸能活動をスタート。10代の頃は、ラグビーのナショナルチームにも選抜される。『ルルの時代』(1990年)で本格的にスクリーンデビューする。『夜になるまえに』(2000)ではゲイの作家レイナルド・アレナスを演じ、ヴェネツィア国際映画祭で男優賞を受賞。またスペイン人俳優として初めてアカデミー賞主演男優賞にノミネートされた。『海を飛ぶ夢』(2004)ではヴェネツィア国際映画祭で男優賞を受賞。『ノーカントリー』(2007)ではアカデミー賞助演男優賞のほか数々の国際映画賞を受賞。2010年にはアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督の『BIUTIFUL ビューティフル』でカンヌ国際映画祭の男優賞を受賞し、同年度のアカデミー賞主演男優賞にもノミネートされる。『007 スカイフォール』(2012)では悪役シルヴァを熱演。その他の主な出演作は『それでも恋するバルセロナ』(2008)、『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』(2017)、『誰もがそれを知っている』(2018)、『DUNE/デューン 砂の惑星』(2021)など。妻は女優のペネロペ・クルス。

エル・ファニング

エル・ファニング

娘・モリ―

  • 「マレフィセント」シリーズ(2014、2019)
  • 『レイニーデイ・イン・ニューヨーク』(2019)

1998年生まれ。アメリカ・ジョージア州出身。

姉は女優のダコタ・ファニング。2歳のとき『アイ・アム・サム』(2001)で姉ダコタ・ファニング演じる役の幼少期を演じてスクリーンデビュー。子役として映画やテレビドラマに多数出演。2004年には宮崎駿のアニメ映画『となりのトトロ』の英語吹き替え版で声優を行った。『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』(2008)『SOMEWHERE』(2010)『SUPER 8/スーパーエイト』(2011)など名だたる監督作に立て続けに出演。「マレフィセント」シリーズ(2014、2019)ではオーロラ姫を演じた。その他の出演作に『20センチュリー・ウーマン』(2016)、『The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ』(2017)、『パーティで女の子に話しかけるには』(2017)、『メアリーの総て』(2017)、『レイニーデイ・イン・ニューヨーク』(19)など。本作のサリー・ポッター監督とは『ジンジャーの朝 ~さよなら、わたしが愛した世界』(2012年)以来のタッグを組む。

ローラ・リニー

ローラ・リニー

レオの元妻でモリ―の母・リタ

  • 『ラブ・アクチュアリー』(2003)
  • 『ハドソン川の奇跡』(2016)

1964年生まれ。アメリカ・ニューヨーク出身。

劇作家の父の影響を受け、10代後半から演劇に関わる。ブラウン大学卒業後、ジュリアード音楽院で演技を学び、ブロードウェイの舞台で活躍。1992年にスクリーンデビュー。『ユー・キャン・カウント・オン・ミー』(2000・未)、『マイ・ライフ、マイ・ファミリー』(2007)でアカデミー賞主演女優賞にノミネートされる。その他の出演作に『真実の行方』(1996)、『目撃』(1997)、『トゥルーマン・ショー』(1998)『ミスティック・リバー』(2003)、『ラブ・アクチュアリー』(2003)、『愛についてのキンゼイ・レポート』(2004)、『ハドソン川の奇跡』(2016)など。Netflix制作の「オザークへようこそ」(2017~)にも出演。

サルマ・ハエック

サルマ・ハエック

初恋の女性・ドロレス

  • 『フリーダ』(2002)
  • 『エターナルズ』(2021)

1966年生まれ。メキシコ・ベラクルス州出身。

1998年テレビドラマでデビュー。翌年主演したテレビドラマ「Teresa」(1989)で主役を演じメキシコのスターに。その後ハリウッドへ移り、ロバート・ロドリゲス監督作品『デスペラード』(1995)のヒロイン役に抜てきされる。『フロム・ダスク・ティル・ドーン』(1996)や『ワイルド・ワイルド・ウエスト』(1999)などに出演。主演と製作を務めた『フリーダ』(2002)はアカデミー賞主演女優賞にノミネートされた。人気テレビシリーズ「アグリー・ベティ」(2006〜2010)では製作総指揮を担当。その他の主な出演作は『刺さった男』(2011)、『野蛮なやつら/SAVAGES』(2012)、『五日物語 ―3つの王国と3人の女―』(2015)、『ハミングバード・プロジェクト 0.001秒の男たち』(2018)など。マーベル・スタジオのアクション超大作『エターナルズ』(2021)ではヒーローのひとり、エイジャック役を務める。

Staffスタッフ

サリー・ポッター

脚本家・監督・作曲家・共同編集者

  • 『オルランド』(1992年)
  • 『ジンジャーの朝 ~さよなら、わたしが愛した世界』(2012年)

Mediaメディア記事 | 国内

Socialソーシャル

選ばなかったみち

The Roads Not Taken

2020年 / イギリス・アメリカ合作 / 86分 / 日本公開:2022年2月25日 / © BRITISH BROADCASTING CORPORATION AND THE BRITISH FILM INSTITUTE AND AP (MOLLY) LTD. 2020

Most Viewed人気作品

keywordキーワード

Other Trailerおすすめ動画

北海道・東北

都道府県

劇場名

公開日

ムビチケ

北海道

関東・甲信越

都道府県

劇場名

公開日

ムビチケ

東京都

MOVIX昭島

2/25~

神奈川県
千葉県

千葉劇場

2/25~

MOVIX柏の葉

2/25~

埼玉県

MOVIX三郷

2/25~

茨城県

MOVIXつくば

2/25~

栃木県

MOVIX宇都宮

2/25~

新潟県
静岡県

中部

都道府県

劇場名

公開日

ムビチケ

愛知県

MOVIX三好

2/25~

石川県

近畿

都道府県

劇場名

公開日

ムビチケ

大阪府
京都府

MOVIX京都

2/25~

兵庫県

中国・四国

都道府県

劇場名

公開日

ムビチケ

山口県
愛媛県

九州・沖縄

都道府県

劇場名

公開日

ムビチケ

福岡県
熊本県
宮崎県

宮崎キネマ館

順次公開